子供にGPSを付けて見守ろう
2021年5月15日

子供にGPSを持たせるメリットとは

最近では、7割近くの世帯が共働きと言われており多くの家庭で、平日は子供が親の帰りを待つことも一般的になりました。そんな中で、学童や塾へ通う子供の安全を懸念している親が増えているのが現状です。そういった時に活用出来るのが、GPSです。「スマホがあればよいのでは?」と思われることもありますが、学校にスマホの持ち込みが禁止されていることが実は少なくありません。

また、スマホを持つということで新たにゲームへの課金や個人情報の漏洩、架空請求やインターネットを使った詐欺など新たなトラブルの種になる可能性もあります。その点、GPSであれば位置情報の取得というシンプルな機能で、操作ボタンも少なく簡単に使用できる分トラブルの心配もないというメリットもあります。最近では、お守り代わりに身に着けさせているというご家庭も多く、GPSはとてもポピュラーなグッズとして扱われているのです。小学生前から利用していることも多いようです。

料金形態は月額の定額制になっていたり、保証体制も整っているので安心して使用できます。子供の正確な位置情報を把握することが出来るので、「今、どこにいるのだろうか」「危険な場所へ立ち寄っていないか」「習い事には時間通りに行けたかどうか」といった心配を解消し、親も子供も安心して生活することが出来るようになります。また、GPSは子供の見守りだけでなく、高齢者の方を見守るために使用されていることもあり、活用の場は年々広がりを見せているのです。

タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です